コンテンツ

蛇口を水道工事するときに知っておきたいことについて

部屋の雰囲気に合ったものにしたいということで、蛇口の交換を考えるときがあります。模様替えした部屋の雰囲気に合わせると、統一感が出てさりげなくおしゃれです。また、単純に水栓金具が壊れてしまい交換を余儀なくされる状況もあります。そんなときに知っておきたい情報があります。

■蛇口の水道工事の前に知っておきたいこと

蛇口 交換をする場合、気をつけておきたいことがあります。それは、水栓金具がどのようなタイプが設置されているのかを、しっかりと確認することです。大きく2つに分けられ、台付きタイプと壁付きタイプになります。両者ともどこから水を引いてくるのかで変わってきます。傾向としては、前者はキッチンや洗面所、後者はお風呂場でよく見かけます。水道工事を業者へ依頼する場合は、事前にこの程度のチェックをしていくと作業が進みやすくなります。
もう1つ確認しておきたいことは、ワンホールタイプなのか、それともツーホールタイプなのかということです。水の配水管、お湯の配水管が別れているかでタイプ分けしていきます。

■蛇口の購入ができる場所

蛇口 交換をするとき、自分自身で水栓金具を選びたいというときもあります。まずは交換したい水栓金具のタイプ分けをします。その結果を元に探し始めるわけですが、そもそも何処で購入でできるのかということや、購入方法はあまり知られていません。
ネット通販サイトでも購入できますし、メーカーの公式サイトからでも購入できます。また、地元にあるホームセンターでも購入可能です。ただ、やはり実物が見たいケースもあります。そのときは、やはりホームセンターだったり、ショールームがあるメーカーに足を運ぶとよいでしょう。

■まとめ
蛇口を交換する場合、どのような水栓金具が設置されているかをまず確認します。水栓金具を大きく分類をすると、台付きタイプと壁付きタイプに分けられます。さらに、そこからワンホールとツーホールに分けます。水栓金具が購入できるところは、ネット通販サイト、メーカーのショールーム、ホームセンターなどがあります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ